1日2回朝晩に使う

ニキビが治まってホッとしたのもつかの間、
次はニキビ跡の色素沈着や凸凹に悩んでいるという
女性は少なくありません。
間違ったスキンケアでニキビが炎症を起こしたり、
ニキビが繰り返しできたりすると、ニキビ跡が
残りやすくなってしまいます。

 

ニキビ跡には、赤みがあるタイプ、茶色いしみタイプ

凸凹のクレータータイプの、大きくわけると3種類ですが、
自分がどのタイプのニキビ跡なのかをきちんと
把握し、それぞれに有効な成分が配合されてる
美容液を選び、正しいスキンケアをすることが重要です。

 

凸凹のクレータータイプの場合、皮膚組織がダメージ
受け、ターンオーバーで再生しない状態になっているため、
化粧品で完治するのは難しいとされていますが、
美容液でケアしていくことで、ある程度目立たなく
させることは可能です。

 

美容液はメーカーによって使い方も異なりますが、
1日2回朝晩に使うように心掛けましょう。
もったいないからと、少量をチビチビと1日1回ではなく、
効果を実感するためにも、1日2回朝晩に使うことを
心掛けましょう。