ニキビ跡をキレイにする美容液の正しい使い方・選び方を徹底検証!記事一覧

基礎化粧品とは、スキンケアのための化粧品です。その種類も豊富で、さまざまなアイテムがありますが、一般的には、化粧水・美容液・乳液・クリームが基本です。基礎化粧品には、それぞれに役割があるため、順番を守ることが何よりも大事なポイントです。基礎化粧品の正しい使い方は次の通りです。@化粧水洗顔後の肌に保湿成分を補うのが役割です。化粧水を肌の角質層まで浸透させることで、次のステップの基礎化粧品が効率良く肌...

美容液はいつ塗るべきなのか、ご存知ですか?「化粧水のあと?」「乳液のあと?」「最後の仕上げ?」・・・と迷われる方も多いと思います。そもそも、美容液とは何なんでしょうか?一般的に、美容液というと、贅沢なアイテムと認識されている方も多いかもしれませんが・・・美容液の役割とはどのようなものなのでしょうか?美容液は、ニキビ跡など、気になる部分を集中ケアし、保湿効果を高め、肌トラブルを改善する役割があります...

ニキビ跡をキレイにするために美容液を使用する場合、重要なのは、美容液を塗る事前に化粧水でお肌を整えることです。ニキビ跡と一言でいっても、種類はさまざまです。自分のニキビ跡の状態に効果のある有効成分が配合された美容液を選び、正しくケアして行きましょう。●赤みのあるニキビ跡もっとも多いタイプのニキビ跡です。ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸などが配合されている美容液がオススメです。●茶色いシミのような...

ニキビ跡は種類によってはなかなか手強いため、多くの方の悩みになっています。高い化粧品や、薬局でニキビケアグッズなどを試された方も多いでしょう。そこで注目されているのが美容液です。美容液は、化粧水やクリームなどよりも、ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウム、アラントイン、などのニキビ跡に効果的な成分が多く含まれています。ニキビ跡には、赤みのあるタイプ、茶色いシミタイプ、凸凹のクレータ−タイプな...

ニキビがやっと治まったと思ったら、今度はニキビ跡に悩まされている・・・という方は少なくなりません。一度ニキビ跡になってしまうと、なかなか元通りになるまでに時間がかかってしまうため、日頃のスキンケアが重要なポイントになります。間違ったスキンケアではニキビ跡をキレイにすることはできません。正しいスキンケアでニキビ跡を改善していきましょう。そこで注目されているアイテムが美容液です。美容液は、化粧水・乳液...

美容液は、ニキビ跡をキレイにするために欠かせないアイテムとして注目されています。一般的な基本のスキンケアは、化粧水でお肌を整え、乳液⇒クリームでお肌にフタをするというものです。美容液は、スペシャルケアのイメージが強く、特に若い世代の女性には、高級な贅沢なものと認識をされている方も多いようです。美容液は、保湿・美白・アンチエイジング効果が大きく期待ができ、お肌の気になるダメージを改善するために、化粧...

ニキビが治まってホッとしたのもつかの間、次はニキビ跡の色素沈着や凸凹に悩んでいるという女性は少なくありません。間違ったスキンケアでニキビが炎症を起こしたり、ニキビが繰り返しできたりすると、ニキビ跡が残りやすくなってしまいます。ニキビ跡には、赤みがあるタイプ、茶色いしみタイプ、凸凹のクレータータイプの、大きくわけると3種類ですが、自分がどのタイプのニキビ跡なのかをきちんと把握し、それぞれに有効な成分...

ニキビの炎症が治ったとしても、ニキビ跡が残ると美肌とは言えません。赤みが残ったニキビ跡、茶色いシミのようなニキビ跡、凸凹したクレーターになったニキビ跡は、美容液でケアしていきましょう。「ニキビ跡は治らない」「ニキビ跡は美容液で改善できない」などと諦めないでください。スキンケアは毎日行うことなので、自分のニキビ跡の状態を把握し、それに有効な成分が配合された美容液を正しく使用し、継続することで、ニキビ...

ニキビ跡を早く消すには、どのようにすれば良いのでしょうか?せっかくニキビが治ったのに、ニキビ跡が残ってしまい悩んでいる女性は多く見られます。赤ニキビの炎症は治ったのに赤みだけが残った赤みのあるニキビ跡、ニキビは治ったのに、シミのように茶色いニキビ跡、ニキビの炎症がひどかったために、肌の表面が凸凹になったクレーターニキビ跡など、一言でニキビ跡といっても、その状態はさまざまです。ニキビ跡を早く消すには...

ニキビができると、過剰に洗顔をしたり、逆に、何もしない方が良いとの間違った認識からスキンケアを怠っている方も少なくありません。一般的に「ニキビ=オイリー肌」と思われていますが、ニキビの大きな原因は、乾燥から起こる皮脂の過剰分泌です。皮脂が過剰分泌されると、毛穴に汚れが詰まり、アクネ菌が繁殖することで炎症が引き起こります。ニキビを予防・改善するには、正しい洗顔と保湿が大切ということになります。つまり...

ニキビにNGな成分とはどのようなものなのでしょうか?ニキビ跡がある場合、肌の状態は非常に敏感なので、次のような成分には注意が必要です。ここでは、ニキビにNGな成分をまとめてみました。●石油系合成界面活性剤洗浄力を高める作用のあるラウレス硫酸Na、ステアリン酸グリセリルなどは、肌荒れを引き起こす可能性があるとされています。●合成ポリマーメイクの持ちを良くする作用のあるシリコン、カルボマー、ポリエチレ...

ニキビ跡の改善には美容液が効果的と注目されています。美容液の役割は、主に保湿・美白・アンチエイジングなどさまざまですが、最近では、ニキビやニキビ跡に効果のある「ニキビ美容液」の人気が高まっています。ニキビ美容液には、ニキビやニキビ跡に効果のあるビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウム、アラントイン、サリチル酸などが高濃度で配合されているものが多く、基礎化粧品にプラスして使用している女性が増えて...

ニキビやニキビ跡に効果が高い有効成分が配合された美容液を使用しているとき「あれ?」と肌に違和感を感じたら、まずは一旦使用を止めましょう。肌に合わない化粧品を使い続けることは、さらに肌にダメージを与えることになり、ニキビやニキビ跡を悪化させることになります。「ニキビやニキビ跡に効果が高い」「人気がある美容液」であっても、肌に合う・合わないには個人差があるため、少しでも美容液が合わないときには使用をや...