自分の肌に合ったものを選ぶことが重要

ニキビ肌の美容液を選ぶときには、自分の肌に
合ったものを選ぶことが重要です。
美容液の役割は、ニキビの原因である乾燥から肌を守ることです。

 

スキンケアの基本である「化粧水・乳液・クリーム」に
美容液をプラスすることで、潤いを逃がさず、
美容成分を角質層まで浸透させていきます。

美容液は、化粧水などでは補えない肌の悩みを
解決する「お肌の救世主」といえるでしょう。

 

ニキビ肌を改善するには、毎日の正しいスキンケアが
ポイントです。また、ニキビ肌の原因である乾燥を防ぐ
美容液は、自分の肌に合ったものを選ぶことが重要です。
肌は水分量と皮脂量のバランスから、普通肌、乾燥肌
オイリー肌、混合肌の4種類に分けられます。
あと別に、敏感肌もありますが、まずは、自分の肌の状態が
どれに分類されるのかを把握することが重要です。

 

肌質に合っていないケアは、肌への負担になってしまいます。
ニキビ肌の場合は、保湿効果の高い美容液を選ぶのが
ポイントですが、美容液の種類もさまざまです。
「ニキビ肌に効果的な美容液」を選ぶと間違いありません。

 

また、朝だけに使うもの、夜だけに使うもの、朝・夜に使うもの、
ローションタイプ、ジェルタイプなどテクスチャもさまざまです。
自分の肌質に合った、自分の使いやすいタイプ
選ぶようにしましょう。